Category: Pick Up

CIAO – HELLINIKON

2020年東京オリンピックが2021年に正式に延期されたと共に、Bruno Hoffmann率いるドイツのアパレルブランド、CIAOより「HELLINIKON」と題した映像が公開。

Hellinikonとはオリンピック発祥の地でもあるアテネに位置する地名。

Bruno Hoffmann、Kilian Roth、Mo Nussbaumer、そしてビデオグラファーのRich Forne、フォトグラファーのMerlin Czarnullaと共に2004年のアテネオリンピックのカヌー競技のために建設され、今は廃墟とかしたトラックを舞台に既存の産物を再解釈することをコンセプトにした映像を制作。

オリンピック発祥の地で15年以上人けのない状態になった後、腐敗するカヌートラックをBMXを介して撮影するという膨大な可能性を提供します。




カナダのローカルブランドであるBMX FUより岡山の野良犬ことRyota Miyajiの映像が公開!

ペグレススタイルで未知の領域を行く彼のスタイルに注目!今回の映像も見たことのないラインや動きが沢山入っています。

特にペダルアップレールからのバースピンは世界初?かもしれません。

言葉で説明するのは難しい彼の独特なスタイルを要チェック!


MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ第11弾が公開。

今回は世界大会であるSimple Session 20のパーク部門を制覇し、東京オリンピックの出場も控える日本を代表するプロBMXライダー、中村輪夢を迎えての雑談。

Simple Sessionの裏舞台、彼専用のプライベート室内パークについて、彼がどのようにBMXに向き合っているのか。

若干18歳にして世界を舞台に活躍する彼の過去、そしてこれからについて掘り下げています。


MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ第9弾が公開。

今回はMOTO-BUNKAのインスタグラムアカウントで募集した質問に対してお馴染みのDaisuke ShiraishiPegyが体験談を交えつつ回答していく回となっています。またゲストには150S-TOWNMasaTaikiが参加しているので若い世代の回答も聞くことができます。

魅力あるライダー、スタイルへのこだわり、影響を受けたライダー、ライダーとしてのキャリアなど、ライダーであれば誰もが一度は仲間同士で話したことのある話題が中心となっています。



去年、派手なフライヤーで日本のBMXシーンを大炎上させたHIGH LIGHT GANG、”隠居JAM”前夜の渋谷で準備運動も兼ねて一晩で撮影、編集、投稿。

気張らず乗って撮って編集して、一晩で映像をあげるのは簡単な事に思えて中々出来ない事で、何より映像を続々と公開する感覚を大事に思ってもらいたい。

これからの日本のBMXシーンを担って行くだろう彼らのライディングは要チェック。

ハワイから隠居JAMの為に帰国しているRuna Hattoriのライディングは特に必見!


関東を中心にJAMを行う隠居JAMが今回は名古屋にてJAMを開催!

日時は1月25日の21時より、場所は名古屋の白川公園にて。

まず初めにセクションを持ちあってのJAMを行うようですが、その後はチームを編成しストリートを回り、1分未満のインスタ動画チャレンジなるものも予定しているようです。

映像を主体としたJAMは新しくもあり、ストリートらしく、今までにない形式となるでしょう。

協賛品もたくさんあるようなのでどんどん参加しましょう!

東京から専用のバスも出るみたいなので、東京から参加予定の人は下記をチェック!