Blog

MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ第11弾が公開。

今回は世界大会であるSimple Session 20のパーク部門を制覇し、東京オリンピックの出場も控える日本を代表するプロBMXライダー、中村輪夢を迎えての雑談。

Simple Sessionの裏舞台、彼専用のプライベート室内パークについて、彼がどのようにBMXに向き合っているのか。

若干18歳にして世界を舞台に活躍する彼の過去、そしてこれからについて掘り下げています。




イギリスのアンダーグラウンドシーンを代表するSTRANGEWAYSから新作のアパレルが入荷!

彼らの商品は非常に手に入れにくく、RODIでもようやく取り扱いが開始。

シンプルな彼ららしいデザインはリアルストリート好きにはたまりません。

STRANGEWAYSをまだ知らない人は是非この機会に映像をチェックしてみてください。

ストアはコチラからチェック!



DUB JAM 2020 in BCN

LiverpoolローカルのBen Lewisを始め、Dan LaceyやBruno Hoffmann、最近で言えばHobbie Doanなどヘビーなクルーを抱え2008年から始まったアパレルブランドDUBBMX。

数年前に日本でも行われたが、ボスのJackを中心に定期的に世界各地でストリートJAMを行う彼らは最近熱い盛り上がりを見せているスペインのバルセロナにて今回DUB JAMを開催!


MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ第10弾が公開。

今回はone’s freak代表、冨永勇太を迎えての雑談。

ライディング映像はあまり残っていないがDIRTY450のライダーとして知られ、数々の伝説と功績を残し全日本チャンピオン?としても活躍した知る人ぞ知る岡山出身のライダー。

現在はone’s freakというシルクスクリーン工房を運営し、鳥取に移住。そこで見つけた廃校となった学校をBMXパークに改装する彼の考える夢とは?そのコンセプトと実現に向けての軌跡についてインタビュー。


MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ第9弾が公開。

今回はMOTO-BUNKAのインスタグラムアカウントで募集した質問に対してお馴染みのDaisuke ShiraishiPegyが体験談を交えつつ回答していく回となっています。またゲストには150S-TOWNMasaTaikiが参加しているので若い世代の回答も聞くことができます。

魅力あるライダー、スタイルへのこだわり、影響を受けたライダー、ライダーとしてのキャリアなど、ライダーであれば誰もが一度は仲間同士で話したことのある話題が中心となっています。


FAMILY PRODUCTS + y TOP LOAD STEM 予約受付中

予約受付は2月8日までとなります。受注生産のみなので、お見逃しなく!

入荷日:3月予定(変動あり)

予約受付は終了いたしました。

在庫として少量入荷した分で終了となります。

価格(税抜):BLACKとRAWは¥15,000、HAND POLISHは¥16,000

スペック:51mm、332g

MADE IN JAPAN


去年、派手なフライヤーで日本のBMXシーンを大炎上させたHIGH LIGHT GANG、”隠居JAM”前夜の渋谷で準備運動も兼ねて一晩で撮影、編集、投稿。

気張らず乗って撮って編集して、一晩で映像をあげるのは簡単な事に思えて中々出来ない事で、何より映像を続々と公開する感覚を大事に思ってもらいたい。

これからの日本のBMXシーンを担って行くだろう彼らのライディングは要チェック。

ハワイから隠居JAMの為に帰国しているRuna Hattoriのライディングは特に必見!