Blog


大阪を拠点にするTARALEBAからIGTV限定の映像が公開。

まだ知らない人も多いかもしれないが、彼らはオリジナルフレームの制作を現在行なっている日本発のフレームブランド。

個性豊かでバイブスが際立つライダーが多数出演する今回の映像ですが、撮影と編集はTARALEBAのライダーでありNSSのライダーでもあるKosuke Sakuraiが担当。

実際にフレームがどんなものになるか非常に楽しみですね!



MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ弾4弾が公開。

今回はMOTO-BUNKAのインスタグラムアカウントで募集した質問に対してDaisuke ShiraishiPegyが答えていく内容となっています。

その中でも「映像を撮り続ける意味とは?」という興味深い質問に対し、ライダー、そしてフィルマー目線から語る回となっています。



MOTO-BUNKAのPodcastシリーズ弾3弾が公開。

今回は彼らがよく通う飲めるラーメン屋に収録場所に移し、ゲストにALIVE INDUSTRY創立者の一人でもある伊藤悠吾を迎えて飲みながらの雑談。

東京の、そして日本のBMXストリートシーンを語る上で欠かせない人物、伊藤悠吾についてShiraishi DaisukePegyが語り、出会い、影響力、またこれからの伊藤悠吾について掘り下げています。


FILAや430など、ストリートライダーには少し馴染みのないスポンサーを背負いアーティストとしても活動する横須賀ローカルの若きライダー、Kouhei Fukushimaの個展をご紹介。 本日、11月28日より始まり12月1日までの開催となっている今回の「どうぞ、改心の壱撃です。」と題した個展。 ペイントやコラージュ作品を得意とする彼ですが、今回の作品はどういったものになるのでしょうか。テーマ通りの改心の壱撃を食らってみたいと思います。 29日は一般公開のレセプションを予定しているので、ぜひ足を運んでみては? 日時:2019/11/28-12/1, 11:00am-20:00pm 場所:JOINT GALLERY




YouTubeInstagramを中心に映像を発信し、現在は5年間の制作時間を掛けて製作中のDVDが話題を寄せるMOTO-BUNKAよりSpotifyにてPodcast配信が開始されました。

MOTO-BUNKA代表のDaisuke ShiraishiとRODI代表のPegyが対談をするシリーズとなるようで、この先様々な仕掛けを作っていく模様。

記念すべき第1回目の収録は「なぜPodcastをはじめたか」がテーマ。

ラジオ感覚で聞き流す新しいコンテンツ、MOTO-BUNKA BROADCASTINGに今後注目です。

本編は下記より再生可能ですが、アプリを使用してスマートフォンやタブレットでより簡単に視聴することもできます。