Category: Pick Up

ZEN DISTRIBUTIONからKen Matsumotoの再編集映像が公開。

4年前に福岡から東京に拠点を移動した以後の映像をまとめて再編集したもの。

当時、UNITEDからシグネチャーカラーのフレームが発売されるなど、国内ライダーの第一線で活躍。現在はUNITEDを降り、ZENのチームライダーやローカルライダーの撮影を行い、キッズやビギナーの為にスクール講師として活躍するなど、シーンを支える側として活動しているようです。

現在でも当時と全く変わらない、キレのあるライディングをする彼ですが、新しいパートも是非期待したいところですね。



最近発売されたはDVD「OMOTE AND URA」が記憶に新しいイギリスのちょっと変わった発信媒体のSTREET MYSTICSから、ALIVE INDUSTRYANIMAL BIKESのライダーでもあるNOBUHIRO ‘PEGY’ MASUDAのインタビューが公開。(DVDは売り切れてしまいました)

15個の質問と写真によって彼のストリートへの価値観や思想が説明されています。

下記はインタビューの日本語訳です。STREET MYSTICSのサイトには写真も掲載されているので、併せてご覧ください。

原文はコチラ

Check out an interview of NOBUHIRO ‘PEGY’ MASUDA from STREET MYSTICS.

You can know his BMX values and thought through this great interview.

GO HIT this interview from HERE!!

Japanese translate below.


NSS CREW – RUSTY

テクニックライダーが多く集まる名古屋を代表する若手チーム、NSS CREWから17分を超えるミックステープ「RUSTY」が公開。

ジャパニーズヒップホップを多用し、まるでヒップホップのMVをみているかのような感覚にもなる、日本を強く意識した作りにも注目したいところ。

いわゆる乗れているライダーがこんなにも多く集まるローカルも珍しいかもしれませんね。

今後のNSS CREWに要注目です!


Battle of Hastingsを主催するSOURCE BMXより世界各地で行われる予選大会の情報が発表されました。

下記の3大会により4人の出場権を争うことになります。

まずは毎年行われているフロリダのスワンプフェスから1名、そして東京で開催されるUNCOVEREDから1名、最後にイギリスのSOURCE PARKで行われる大会より2名の枠が用意されています。

Battle of Hastingsはチームを代表するプロライダー1人が選んだ3名による4人1組のチーム対抗戦となっています。これらの予選大会から出場権を獲得した4名のライダーが1つのチームとなり、各プロチームと本戦で戦う仕組みになっているようです。

各予選大会の予定は以下のようになっています。

第1予選 (3月30日):SWAMPFEST, ASTATULA, FLORIDA

第2予選 (4月14日):UNCOVERED, TOKYO, JAPAN

第3と第4予選 (7月20日):THE SOURCE PARK HASTINGS, UK

もちろん注目するべくは日本で行われるVan Homanが主催するUNCOVERED TOKYOより1名の出場枠があることですね。もちろんイギリスへの渡航費と宿泊費もカバーされちゃいます!

開催場所は毎年ペルージャカップのワンメイクJAMが開催される、東京の北千住にあるMURASAKI PARKの室内パークとなっています。

まだ陽の目をみないストリートライダーを発掘するというコンセプトのUNCOVEREDはストリートライディングが評価される場でもあります。言ってしまえば、パークスタイルのライディングでは評価されないという情報も。ストリートライダーにとっては熱い大会となりそうですね。

エントリー方法やタイムスケジュールなど、近日公開予定なのでお見逃しなく!!





レペゼン東海岸のパーツブランド、ANIMAL BIKESより最新のプロモ映像が公開。

今回はフィラデルフィアのKensington(ケンジントン地区)が舞台。

ANIMAL BIKESのプロチームの一員と同時にALIVE INDUSTRYのライダーでもあるBen LewisBrendon Reithの2人を始め、Kevin VannaukerDamian CesepedesJohn Yoh、Ginner、Steve Tassone、Aeds、Chris CarterGeorge Duranが出演しています。

ALIVE INDUSTRYから発売されるBen LewisBrendon Reithのシグネチャーフレームも合わせてチェック!

ALIVE INDUSTRY Brand Page

またBrendon Reithが自ら立ち上げたブランド、CELLADOORSにも注目です。

CELLADOORS Brand Page


昨年の12月23日にBASHI BURGER CHANCEにて開催したEND OF 2018 BMX JAMの映像が公開されました。

本大会はZEN DISTRIBUTIONDELMARなどからのサポートを受けるYuma Minamiが主催する子供から大人まで全員で楽しるJAMです。

映像からも伝わってきますが、2018年最後のJAMということもあり大きな盛り上がりを見せたようですね。

映像のトリにもなっているウォールライドを魅せたAkira TakaoがMVPを受賞。

今年も更にイベントを増やし開催を予定しているようです。